福山臨床検査センター

沿 革

沿 革

(平成28年6月現在)
1960年代(昭和35年〜)
昭和42年 5月 創業
1970年代(昭和45年〜)
昭和45年 4月 株式会社設立(資本金250万円)
9月 広島支所開設
昭和46年 10月 本社社屋新築
昭和47年 10月 岡山支所 開設
昭和51年 6月 呉支所 開設
9月 松山支所 開設
昭和52年 5月 資本金1000万円に増資
昭和53年 6月 本社社屋増改築落成
10月 徳山支所 開設
昭和54年 4月 東京事務所 開設
9月 高松支所 開設
1980年代(昭和55年〜)
昭和55年 3月 資本金2000万円に増資
7月 岩国駐在所 開設
昭和56年 9月 科学技術庁より放射性同位元素等の使用許可を受ける
11月 米子市土生臨床検査センターより検査業務受託開始
昭和57年 5月 資本金3200万円に増資
昭和58年 3月 岩国市岩国臨床検査センターより検査業務受託開始
7月 宇和島駐在所 開設
昭和59年 8月 米子支所 開設 施設名「山陰ラボ」
三次支所 開設
昭和61年 3月 宇和島駐在所を松山支所に統合
5月 資本金4800万円に増資
昭和62年 4月 下関駐在所 開設
平成元年 5月 大阪事務所 開設
10月 本社社屋増改築落成
1990年代(平成2年〜)
平成2年 10月 東広島支所 開設
平成3年 10月 大阪事務所を大阪支所として衛生検査所登録 開設
平成5年 1月 東京事務所を「エフエムエルラボラトリー」として衛生検査所登録 開設
4月 鳥取駐在所 開設
6月 広島支所 施設名称を「エフエムエルラボラトリー」に改称
11月 神戸駐在所衛生検査所登録 開設
平成6年 4月 鳥取駐在所を鳥取支所とし衛生検査所登録 開設
平成7年 2月 医療関連サービス振興会より、検体検査業務で認定を受ける
平成9年 4月 本社社屋増築
平成10年 7月 鳥取支所を米子支所へ統合
平成11年 3月 広瀬調剤薬局 開局(島根県安来市)
本社社屋 改築
2000年代(平成12年〜)
平成13年 5月 徳山支所 移転
平成14年 4月 岡山支所 移転 米子支所 移転
7月 人材育成センター 設置 ISO推進室 設置
平成15年 6月 徳山支所を周南支所と施設名変更
下関駐在所を下関支所として衛生検査所登録 開設
神戸駐在所を神戸支所へ充実発展
平成16年 3月 ISO9001:2000本社認証取得
4月 アイプラス調剤薬局 開局(鳥取県米子市)
平成17年 2月 中国 北京事務所 開設
4月 松山支所 移転
11月 水呑分室 衛生検査所登録 開設
平成18年 2月 中国江蘇省「子宮がん検診プロジェクト」へ合作参画
5月 ISO9001:2000認証範囲拡大(本社・研究開発部認証取得)
6月 つばさ薬局 開局(鳥取県米子市)
8月 プライバシーマーク取得
平成19年 6月 アイ・プラス調剤薬局丸亀店 開局(香川県丸亀市)
10月 細胞・病理センター 新設
11月 東京支所 移転
平成20年 4月 徳島駐在所 開設
周南支所 血液配給業務 開始
8月 プライバシーマーク更新取得(JISQ15001:2006)
9月 アイ・プラス調剤薬局丸亀南店 開局(香川県丸亀市)
10月 ISO9001:2000認証範囲変更(本社)
11月 高松支所 移転
平成21年 4月 新居浜駐在所 開設
今治ブランチを松山支所へ統合
10月 アイ・プラス調剤薬局浅野店 開局(香川県高松市)
2010年代(平成22年〜)
平成22年 1月 アイプラス調剤薬局東山店 開局(山口県周南市)
3月 ISO9001:2008へ移行更新し、本社認証取得
5月 福岡支所 開設
6月 アイプラス調剤薬局次郎丸店 開局(福岡県福岡市)
調剤薬局事業部 新設
平成23年 4月 アイプラス薬局四日市店 開局(鳥取県米子市)
10月 アイプラス薬局鉄砲町店 開局(広島県広島市)
平成24年 6月 ISO15189:2007年版 本社認定取得
12月 アイプラス薬局東油山店 開局(福岡県福岡市)
平成25年 4月 アイプラス調剤薬局土器西店 開局(香川県丸亀市)
5月 アイプラス薬局新市店 開局(広島県福山市)
8月 アイプラス薬局水主店 開局 (広島県広島市)
11月 アイプラス薬局坂出店 開局 (香川県坂出市)
12月 アイプラス薬局多肥下店 開局 (香川県高松市)
アイプラス薬局川西店 開局 (香川県丸亀市)
平成26年 6月 アイプラス薬局児島店 開局(岡山県倉敷市)
9月 代表取締役社長に近本陽一 就任
平成27年 1月 本社新検査棟中央ラボ新築 運用開始
5月 呉支所 移転
平成28年 4月 アイプラス薬局ほんどおり店 開局(鳥取県米子市)
5月 アイプラス薬局平井店 開局(山口県山口市)