福山臨床検査センター
<福山臨床HOME<会社案内<プロフィール

プロフィール

企業プロフィールマークのコンセプトロゴのコンセプト

企業プロフィール


今日の医療を取り巻く環境は、国民の健康に対する意識の高まりなどにより、大きく変化しており、ますます質の高い医療サービスの提供が求められています。
私たちは臨床検査を通して、人々のかけがえのない「いのち」と「明日の健康」のため、皆様のお役に立ちたいと願っています。そして、より高いレベルのサービスを提供していくため、検査精度の向上や最新の検査技術の導入を進めていきます。


新しい時代の医療に対応した最新設備を導入し、高精度・高効率な検査システムを実現しています。私たちは、これからも正確・迅速な検査データを医療機関へ提供し続けます。


国際社会への貢献を願って、平成17年に北京事務所を開設し、中国江蘇省「子宮がん検診プロジェクト」へ合作参画するなど、中国との臨床検査技術の交流を進めています。


マークのコンセプト

 マークの由来は、中央のグリーンの「F」の文字が FUKUYAMA RINSHO の頭文字を図案化したものです。
そして外枠の六角形は、有機化学の基本骨格である「ベンゼン環」をデザインし、科学技術で社会に貢献し発展する弊社のイメージを重ねたものです。また、六角形は「亀の甲」の形でもあり、長寿の象徴として図案化して社章としました。

また、このマークのもう1つの意味として中央のグリーンの「F」の文字がFUTURE(未来) を表し、その背後の六角形を次の3つのサイクルの構成で表現しています。

1つ目がNATURE CYCLE(自然のサイクル)
私たちは人の健康の基本となる食の安全や環境問題に、積極的に取り組みます。
2つ目がHUMAN CYCLE(心のサイクル)
私たちは検体を常に患者様と考え、常に患者様の利益を追求し続けます。
3つ目がMEDICAL TECHNOLOGY CYCLE(医療技術のサイクル)、
私たちは最先端機器の導入と技術研鑽により、人の健康のために、常に正確で迅速な検査報告と研究をモットーとして取り組みます。

これら3つのサイクルの調和こそが、未来の健康へ、皆様の幸福へ繋がると考えています。





FUKUYAMA MEDICAL LABORATORY(福山臨床検査センター)の頭文字をとったもの。

また、もう一つの意味として
F=FUTURE(未来) M=MANKIND(人類) L=LIFE(生活・生命)
を表し「人の健康こそ幸福への第一歩である」というスローガンを元に、輝く未来のために人々の健康でいきいきとした生活に少しでも寄与していきたいという企業姿勢を表現しています。

「F」のロゴは樹木のイメージで未来へ広がり枝分かれし
進化していく形を発展させたもの
「M」のロゴは左の三角がハートを、右の2つが男性・女性を表し、人類全体の形を発展させたもの
「L」のロゴは人が大きく背伸びをして健康でいきいきと活動している形を発展させたものとしてそれぞれ表現しています。

コーポレートカラーのライムグリーン(DIC 591)は、清潔感、安心感のある明るい健康的なイメージ。
またエコロジー的なカラーでもあり、より良い環境作りに対しても真剣に取り組む会社であることを表現しています。


<福山臨床HOME<会社案内<プロフィール